トップページ >  > どうしてつけたまま眠っても無害なの?

どうしてつけたまま眠っても無害なの?

「つけたまま眠れる」のはなぜ?
肌に刺激を与えない無害な成分を使用しているから

ミネラルファンデーションは、肌に刺激を与えない無害な成分を使用しているため、つけたまま眠っても大丈夫です。肌に負担のかかる成分を含まずに作られているため、毛穴を塞ぐこともありません。そのため、皮膚呼吸を妨げることもなく、つけたまま眠ってもトラブルを招かずに済みます。 添加物が一切含まれていないミネラルファンデーションであれば、落とさずに眠ってしまったとしても、肌に負担をかけることはありません。うっかり寝てしまっても、肌トラブルを避けることができます。

つけたまま眠ってもokなミネラルファンデーション
ミネラル100%ではないファンデーションは注意

ここで注意が必要なのが、ミネラル100%ではないミネラルファンデーションもあること。ミネラルファンデーションと表示するための明確な決め事がないため、ミネラル100%でなくてもミネラルファンデーションと表示されている場合があります。 ミネラル100%でなければ、つけたまま眠ってしまえば肌トラブルになります。安心して使用するためには、ミネラル100%のミネラルファンデーションを選ぶとよいです。 もちろん、ミネラル100%で作られているものであっても、寝る前には落としたほうが肌には良いです。 なぜならミネラルファンデーションそのものに害がなくても、汗やホコリで汚れてしまっているので、落としたほうが肌にはよいからです。 ミネラル100%のファンデーションであれば、肌のバリア機能を壊してしまう恐れのあるクレンジング剤を使わずに、石鹸洗顔だけで落とすことができます。 肌トラブルを招かないようにするためには、つけたまま眠っても大丈夫なミネラルファンデーションも、落としてから眠ったほうが効果的!

ミネラルファンデーション選び方ガイド 関連記事